まごころ在宅連携会


医療法人社団まごころ 四街道まごころクリニック・まごころ訪問看護ステーションでは、地域の在宅医療に携わる皆さまともっと連携を強化し、地域で在宅療養される方々により良い在宅医療・介護サービスの提供をしてまいりたいという思いから、『まごころ在宅連携会』を発足し、月に1回・定期的な会を開催することといたしました。

テーマはその都度変わりますので、当ホームページおよびFacebookページ、各連携事業所さまへはFAXにてご案内させていただきます。


オンライン(Zoom)による在宅連携会開催のご案内

新型コロナウイルスの感染拡大防止の観点から、緊急事態宣言は解除されたものの、当面の間、オンライン(Zoom)での開催を行なうことといたしました。

PCやスマートフォンが苦手な方も、これを機会に慣れていきましょう。もしわからないことがあればお尋ねください。


開催スケジュール


第50回まごころ在宅連携会

令和3年10月19日(火)18:30~20:00
介護・医療職に知っていてほしい
3つの心構え
~22年間の医師生活を経て得たもの~
【講師】

ふたば訪問クリニック 医師 永野 修 

 

↓↓↓ お申し込みはコチラから ↓↓↓

https://bit.ly/magokoro-renkeikai50

 

今回は、記念すべき第50回のまごころ在宅連携会、講師に・・・あの『ふたば訪問クリニックの在宅医 永野 修 先生』をお迎えし、私たち介護・医療職に知っていてほしい3つの心構えについてお話しいただきます。

 

永野先生はこの春から急性期医療の第一線より在宅医療の現場へとフィールドを移されました。

 

だからこそ見えたもの、感じたこと、伝えたいことを皆さまと一緒に共有できたらと思います。

 

各職種が力を発揮するタイミングや場所はそれぞれですが、この会を通じて改めて共通認識を持ち、明日からのヒントとなる金言を永野先生にいただき、持ち帰りたいと思います。


これまでに開催したまごころ在宅連携会の軌跡はコチラです。

第1回~第34回(会場による対面開催)

第35回~(オンライン開催)