まごころ在宅連携会


医療法人社団まごころ 四街道まごころクリニック・まごころ訪問看護ステーションでは、地域の在宅医療に携わる皆さまともっと連携を強化し、地域で在宅療養される方々により良い在宅医療・介護サービスの提供をしてまいりたいという思いから、『まごころ在宅連携会』を発足し、月に1回・定期的な会を開催することといたしました。

テーマはその都度変わりますので、当ホームページおよびFacebookページ、各連携事業所さまへはFAXにてご案内させていただきます。


開催スケジュール


第32回まごころ在宅連携会

2020年1月22日(水)18:15~19:30(予定) 四街道まごころクリニックにて

テーマ:~きっとあなたの知らない~『 失語症の世界 』

講師:医療法人社団まごころ 言語聴覚士 宮阪 美穂

『失語症』と聞いたことはありますか?失語症者に出会ったことはありますか?千葉県内に住む失語症者は約2万5千人いるとされていますので、皆さんもどこかで出会ったことがあるかもしれません。失語症者の約6割は「困っています」「私は話すことが苦手です」と言うことができず、苦しんでいらっしゃいます。それと同時に、失語症者と関わったことのある医療介護職の方々も「どのように声をかけて差し上げれば良いのだろう」「私の言ったことは伝わったかな?」とモヤモヤした気持ちを持った経験も多いのではないでしょうか。今回は、失語症に最も深く関わる言語聴覚士の立場から、失語症の症状と伝え方の工夫、対応などをお伝えします。

 

日時: 令和2年1月22(水)18:15~19:30(予定)

会場: 当院(四街道まごころクリニック;四街道市めいわ3-16-8-1F)

対象者: 介護・医療職の方

参加費:お気持ち制(原則、無料ですが、頂戴した‟お気持ち“を今後の会の運営に役立たせていただきます。)

定員:先着25

◎今年度は必ず名刺をお持ちください! ネームホルダーを準備致しますので、お互いの顔と名前がわかるようにしたいと思います。(今年度既にご参加いただいた方は不要です。コチラでご準備しております。)

◎会の最後に事業所紹介タイムを設けます(3分×2事業所まで;先着順)。ご希望の方は申込時にお申し出ください。

(発表例:事業所名・理念・成り立ち・旬なトピックやイベント告知・スタッフ紹介等、PRする内容は何でも構いません。)ぜひ!皆さまの事業所について教えてください!まずはお互いを知ることから連携が始まります。

 

【プログラム】

  講義形式+Q&A

 

参加のご希望はお電話または以下のフォームよりお申し込みをお願いいたします。

定員に達し次第、受付を終了いたしますので、ご了承ください。


<申込フォームはコチラ>

※ お申し込み〆切:1月17日(金)


以降、年間スケジュール

※ 現時点でのスケジュールになります。

※ 原則、毎月第2または第3水曜日となります。
※ 内容・講師・日時・開催場所等、変更する場合もございますのでご了承ください。変更等のあった際には随時更新してまいりますので、ご確認をよろしくお願いいたします。


※※※ 当初の予定より少し変更しています ※※※


第33回まごころ在宅連携会

2020年2月12(水)18:15~19:30(予定) 四街道まごころクリニックにて

テーマ:地域包括ケアについて

講師:医療法人社団まごころ 地域活動チーム(通称:まちまご)メンバー


第34回まごころ在宅連携会

2020年3月11日(水)18:15~19:30(予定) 四街道まごころクリニックにて

テーマ:STシリーズ その② 摂食嚥下について

講師:医療法人社団まごころ 言語聴覚士 宮阪 美穂


※令和2年度も毎月開催を予定しています。日程及びテーマが決まり次第、こちらに掲載いたします。


これまでに開催したまごころ在宅連携会の軌跡はコチラです。